買取日記

BLOG

イギリスのバーレイ(BURLEIGH)が仲間入り

イギリスのバーレイ(BURLEIGH)が仲間入り

シリーズ一式まとめてのお買取が続いています。今回はイギリスのバーレイ(BURLEIGH)のお品物をまとめてお買取させていただきました。

たくさんお買取できたので、近々取扱ブランドに追加します。

バーレイ(BURLEIGH)とは

1851年にイギリスのストーク・オン・トレントに設立されたバーレイ。バーレイという名前は、創業者のウェリアム・レイとフレデリック・ラスボーン・バージェスの2人の名前を組合せたバージェス&レイ社の略称です。

160年以上もの間、昔ながらの銅版転写方法を守り続けています。工場の老朽化などで一時は危機に瀕していましたが、チャールズ皇太子財団の保護のもと、2014年にリニューアルオープンしました。

リーガル・ピーコック

Black Regal Peacock / Burleigh

孔雀を描いた優雅なシリーズ「リーガル・ピーコック」。2017年に新色のブラックが登場しました。テーブルウェアフェスティバル2018のパンフレットの表紙にもなったシリーズ。

キャリコ

Calico / Burleigh

氷の上に落ちたプルナス(桜の一種)がモチーフの「キャリコ」。ブルー、レッド、ダブグレイ、ブラック、プラム、ペールブルー、オリーブ、ティール、オレンジ、どのカラーも魅力があります。テーブルウェアフェスティバル2019では「Botanical Table」コーナーで展示されていました。

今回のお買取はこちら

いずれもシールも剥がしていない未使用品ばかり!

ブルーキャリコ

Blue Calico / BURLEIGH

定番人気のブルーキャリコ。花柄の食器はそれだけでテーブルが華やかになります。存在感のあるデザインですが、シンプルで意外と和洋どちらもいけるタイプです。

ブルーフェリシティ

Blue Felicity / BURLEIGH

明るいブルーをバックに小花が全面に描かれたブルーフェリシティー。”至福(Felicity)”という名前の通り、幸せなひとときを楽しめそうな一品です。

ブルービクトリアンチンツ

Blue Victorian Chintz / BURLEIGH

“バラの女王”と呼ばれるダマスクローズとサクラソウが描かれたシリーズ。ペールブルーのバラ模様は鉄板デザインですね。こちらは現在は廃盤になっています。

ブラック・リーガル・ピーコック他を追加でお買取!

BURLEGH

ブラック・リーガル・ピーコックをはじめ、ブラックキャリコ、ブルーキャリコのお品物を追加でお買取させていただきました。(2019年4月22日)

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP