買取日記

BLOG

デザイン、マーケティングに役に立つ心理効果を学べる本

デザイン、マーケティングに役に立つ心理効果を学べる本

ホームページのデザイン、マーケティングに役に立つ心理効果をまとめた解説本が出た!ってことで、さっそく買ってみました!う〜ん、これは良さげ!

その本がこちらです。

[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインの技法61

[買わせる]の心理学 消費者の心を動かすデザインの技法61

中村 和正
2,484円(12/10 09:01時点)
発売日: 2018/08/01
Amazonの情報を掲載しています

消費者の心を動かすには、どんな切り口、キャッチコピー、デザインが、効果的なのか。そのヒントになる「マジカルナンバー」「アンカー効果」「バンドワゴン効果」などなど、61もの心理効果についてまとめた解説本です。

小難しい心理学をカタログ的に紹介

「心理学」とか「マーケティング」とかいうと小難しくて敬遠したくなりますが、この本は大丈夫。1つの心理効果につき、概念的な説明は3行程度、説明は具体例を用いて2〜5ページ程度(それも半分はイラストや図表)という、シンプルなわりきった解説になっています。

事例はどれもどこかで見たことあるものばかりで、こんな身近なところでも心理学が活用されているんだと勉強になります。

便利な目的別インデックス付

「コーポレートサイトの運用視点」「ECサイトの運用視点」など、シーン別のインデックスも用意されていて、シーンごとに必要な心理効果をすぐに確認できるのも便利です。

サイト改善のチェックリスト、ネタ帳として

いずれも、うまくサイトに取り入れれば訪問者の行動に影響を与えられるものばかりなので、Webサイトの改善や企画作りのチェックリスト、ネタ帳として重宝しそうです。

「どこかで読んだんだけど」とか「なんとなく経験で」といった曖昧な知識を正式な心理学名として整理できたのが良かったです。新企画やデザインの根拠としてうまく使っていきたいです。

紙面キャプチャや目次なども掲載した詳しい紹介はこちらをどうぞ。

投稿者のコメント

いつでもどこでも参照できるようにKindle版で購入しました。これで私もメンタリスト?

(更新日:2018年08月02日)

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP