スタッフブログ

ウィンナーロール(ジェノベーゼソース)を作ってみた

ウィンナーロール(ジェノベーゼ味)を作ってみた

こんにちは、チカです。菓子パンが続いたので、たまには食事系!ってことで「ウィンナーロール」を作ってみました。

ウィンナーロールとは

名前の通りウィンナーを中心にパンを巻き付けて焼いたパンです。みんな大好きウィンナー、ふつうに作ってもおいしいのですが、今回はちょっとアレンジしてトマトにチーズ、そしてジェノベーゼソースをたっぷり使った大人のウィンナーロールに挑戦してみました。

ところで、ジェノベーゼというと、バジルを使った緑のソースが思い浮かびますが、本場イタリアでは、タマネギを主体にした茶色いソースのことをいうそうです。ジェノベーゼというのは“ジェノバの食材を使った”的な意味で、緑の方はペスト・ジェノベーゼと呼ばれ区別されているそうです。へー。

ウィンナーロール(ジェノベーゼソース)7

通常はパン生地を捏ねるときは水を使うのですが、今回は水の変わりにトマトジュースを使ってみました。そしてバジルの香り漂うジェノベーゼソースをたっぷりかけて、生地の下にチーズを敷いて焼き上げます。トマト、バジル、ウィンナー、チーズの組合せはまるでピザ!おいしくないわけがない!溶けたチーズがまるで羽根つき餃子みたいで写真映えもバッチリ!

今日の一皿:ロイヤル・クラウン・ダービーのカールトン

ロイヤル・クラウン・ダービー カールトン 21cmプレート

オールイマリやグリーンダービーパネルなどの代表作が有名で、豪華絢爛なイメージがあるロイヤル・クラウン・ダービーですが、カールトンのようなシンプルなデザインだとカジュアルに使ってもイイ感じです。でも、独特の波打つシェイプからはタダモノではないオーラが感じられて、ちょっと優雅な気分も楽しめます。

投稿者のヒトコト

ブログにアップするのは5月になってしまいましたが、焼いたのは4月の話。毎月パンを焼くのです。

お問合せ・買取相談(無料)はこちら

どんなことでもかまいませんので
お気軽にご相談ください。

お問合せ・買取相談(無料)


PageTop