買取日記

BLOG

メープルクッキークリームブレッドを作ってみた

メープルクッキークリームブレッドを作ってみた

こんにちは、チカです。今回は菓子パンの「メープルクッキークリームブレッド」を作ってみました。

「今年は毎月パンを焼く!」と宣言しておきながら、3月は実行できていなかったので、4月は2ヶ月分がんばります!

メープルクッキークリームブレッドとは

DSC_2381

数年前にオレオクッキーがザクザク刺さった見た目のインパクトでSNSなどでも話題になった、DEAN&DELUCAのクラッシュチョコレートマフィンにちょっと似ています。

メープルシュガーを練り込んだパン生地に、メープルシュガーシロップを和えたアーモンドとピーカンナッツ、そしてクリームクッキー(オレオ)をトッピング、さらにその上から粉糖をかけるという、言葉にするとすごくカロリーが高そうな菓子パンです。

材料を計量しながら、「これはさすがに甘すぎない?」と心配になりましたが、メープルシュガーはただ甘いだけではなく、コクも出してくれるので風味の高いパンに仕上がりました。ナッツ類やオレオクッキーのザクザク感も楽しめるので、甘くても飽きのこない食感でペロリといただけます。菓子パン類はバターをたっぷり使うので500kcal越えを覚悟していたのですが、レシピによると345kcal!意外と低いのは具材が多めで、パン生地の部分が少ないからなのかもしれません。

今日の一皿:ウェッジウッドのナンタケット

ウェッジウッド ナンタケット ブレッド&バタープレート

ナンタケットは、大西洋に浮かぶ小さな島(ナンタケット島)の伝統工芸品で、”世界一美しいかご”と呼ばれるナンタケットバスケットにちなんで名づけられました。藤の網目をモチーフにしたレリーフが美しい、シンプルで飽きのこないシリーズです。

投稿者のコメント

白い食器は一見地味かなって思いますが、使ってみると何にでもあわせやすくて重宝します。

(更新日:2018年04月27日)

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP