スタッフブログ

春の富山旅(2018年)

春の富山旅(2018年)

遅めの春休みってことで、4月10日〜12日の2泊3日で富山に小旅行に行ってきました。ただの帰省ですが。

2度目の花見

去年帰省したときは桜がちょうど散ったあとだったので、今回は1週間早めて帰省したのですが、今年はどこも早咲きだったようで、ほとんど葉桜状態。今年も富山の花見に失敗しました 。・゚・(ノД`)・゚・。

でも、諦めない!ってことで今年はおとなりの石川県まで遠征してきました!

千路のしだれ桜

千路のしだれ桜

施設名古永建設庭園
住所〒925-0012 石川県羽咋市千路町 (地図を開く
定休日桜の時期のみ無料開放

おとなりの石川県の羽咋市千路町(ハクイシチジマチ)にある桜の名所。古永建設という建設会社の個人庭園ですが、桜の時期だけ無料開放されます。その庭に枝垂れ桜や八重桜など10種類以上の桜が約150本植えられていて県外からも多くの観光客が訪れるそうです。

写真で見る千路のしだれ桜(2018年4月11日)

千路のしだれ桜

観光バスが立ち寄るほどの人気スポットですが、この日は残念ながら雨。でもそのおかげで人は少なく、(雨にうたれながらですが)のんびりと桜を堪能できました。

千路のしだれ桜

地面すれすれまで垂れ下がった見事なしだれ桜が続く小路。

千路のしだれ桜

木屑(?)が敷かれた通路にピンクの桜が映えます。

千路のしだれ桜

まさに今が満開、晴れてたら完璧だったのに…

千路のしだれ桜

庭園内には池もあり、蓮、石垣、桜と見事な景観です。

投稿者のヒトコト

富山の城趾公園、松川べりの桜は今回も見られなかったので、来年こそはリベンジしたいところ。大喜のブラックラーメンは食べられたので満足です。

お問合せ・買取相談(無料)はこちら

どんなことでもかまいませんので
お気軽にご相談ください。

お問合せ・買取相談(無料)


PageTop