スタッフブログ

アイスコーヒーメーカーがやってきた

こんにちは、コーヒー大好きチカです。先日、愛用していたコーヒーメーカー(ネスカフェバリスタ)が壊れてしまいました。毎日酷使していたのでしょうがないです。

最近はユースケもコーヒー好きになってきて、1日に飲む量も増えてきたので、この機会にワンランク上のコーヒーメーカーを導入するのもいいかも。豆から淹れる本格的なのもいいかな。なんて、ウキウキしながらコーヒーメーカーを探しはじめました。

夜はネットでスペックやレビューを読みあさり、休日は実物を確認するために家電量販店に行ってみたり。最初はユースケも同行していたのですが、だんだんめんどくさくなったのか、後半は「チカに任す」と宣言して知らんぷり(怒

そんなこんなで、今回は購入したのがこちら!

サーモス アイスコーヒーメーカー(ECI-660)

サーモス アイスコーヒーメーカー(ECI-660)

サーモスといえば、真空断熱タンブラーなどの魔法瓶が有名ですが、コーヒーメーカーも人気です。一般的なコーヒーメーカーはヒーターで保温する(煮詰まってしまう)のですが、サーモスはサーバーが魔法瓶になっていて、淹れたままの状態をキープできるのが特徴です。

今回購入したのは去年発売されたアイスコーヒー専用マシンです。魔法瓶タイプなので保温だけでなく保冷もバッチリ!『ヒルナンデス』などの情報番組で紹介されていました。

さっそく、淹れてみました

サーモス アイスコーヒーメーカー(ECI-660)

アイスコーヒーは専用のマシンじゃなくても、氷さえ入れれば作れます。でも、氷を入れすぎて薄かったり、その逆で氷が足りてなくて中途半端な冷え具合だったり・・・なかなかちょうどいい感じに仕上げるのは難しいです。

でも、このアイスコーヒーメーカーなら、マイコンでアイスコーヒーに最適な蒸らし時間と抽出時間を制御してくれるんです。しかも、操作はコーヒー豆とサーバーに氷をセットして、ボタンを押すだけ!たったそれだけで、喫茶店で出てくるようないい感じの冷え冷えのアイスコーヒーができあがります。

選ぶ豆の種類によって味は結構変わりますが、キレの良いしゃっきりした味が楽しめるアイスコーヒーブレンドの豆や、イタリアンコーヒーのような深煎り豆が私は好みです。

毎朝、ボタン一つで本格的なアイスコーヒーが楽しめるなんて、ちょっと幸せかも。

投稿者のヒトコト

とりあえず、夏場はこれさえあればOKだけど、冬にそなえてホットコーヒー用のコーヒーメーカーも探さなくては!

お問合せ・買取相談(無料)はこちら

どんなことでもかまいませんので
お気軽にご相談ください。

お問合せ・買取相談(無料)


PageTop