買取日記

BLOG

ミントンの永遠の定番「ハドンホール」の魅力

こんばんはチカです。リチャード・ジノリ、ヘレンドとの出会いについてお話しましたが、ミントンも好き!ってことで今回はミントンについて語ります。

ミントンの永遠の定番「ハドンホール」

ミントンの代表作といえば「ハドンホール」ですね。イギリスの古城、ハドンホール城に飾られたタペストリーの柄がデザインのモチーフになっています。1984年に発表されて以来、ミントンの代表作として世界中で愛されています。

ミントンの永遠の定番「ハドンホール」のティーカップ&ソーサー

みなさんも一度は見かけたことがあるのではないでしょうか。私も学生時代に実家にあった記憶があります。でもそのときは何の知識もなかったので、ペイズリーみたいで、なんだかおばさんっぽい柄だなぁと思っていました。(ミントンさんごめんなさい)

ハドンホールを揃えて優雅なティータイム

そんな失礼イメージは、1枚の写真で吹き飛ばされました。それがこちらの写真です。

ハドンホールブルーのテーブルウェアたち

ハドンホールブルーの優雅なティータイム!なんてステキなカットなんでしょう!あまりにステキで、写真には写っていないはずの、陽射しがそぞく美しい庭園が見えるような気がしませんか?(うっとり)

庭のない我が家でも、ハドンホールシリーズを揃えたら、素敵なイングリッシュガーデンを手に入れられる気さえしてきます。これは揃えたい…

洋食器&ガラス器―世界の一流品をブランドストーリーとともに紹介

洋食器&ガラス器―世界の一流品をブランドストーリーとともに紹介

9,431円(12/16 16:39時点)
発売日: 1998/12/01
Amazonの情報を掲載しています

いつかきっと我が家にも…

でも、ミントンは現在は日本から撤退してしまいました。百貨店などでも見かけなくなってしまいました。

えー、それじゃ揃えられないじゃん!それならば、セレクターズの仕事をするふりして集めるしかなさそうですね。我が家に素敵なティータイムが訪れる日はいつになるのか。またブログでご報告します。

投稿者のコメント

あまりにミントンが好きで、ミントンのティーカップ柄のエプロンまで買ってしまいました。いつもミントンの食器に囲まれて幸せです。

(更新日:2018年06月26日)

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP