買取日記

BLOG

ロイヤル・コペンハーゲンの新作ロイヤルクリーチャーをはじめ、いろいろお買取しました!

ロイヤル・コペンハーゲンの新作ロイヤルクリーチャーをはじめ、いろいろお買取しました!

緊急事態宣言も無事解除になり出張買取サービスを再開しました。サービス再開をお待ちいただいていたお客様もいて、ありがたいことに忙しくしています。

いろいろ紹介したいお買取実績も増えています。 ってことで、最近お買取したもののなかからいくつかを紹介します!

ロイヤル・アルバートの100周年記念コレクション

100周年記念コレクション / Royal Albert

2006年に社名登録100周年を記念して、ブランドの1900年から10年代ごとの代表パターンを復刻させたコレクションのうち、1920年代の「スプリングメドウ」(左)と1950年代の「フェスティバル」(右)をお買取しました。

今回はどちらも「箱なし」でしたが、100周年記念のブランド箱もかわいらしくてステキです。トリオですがお求め安い価格も魅力です。

ウェッジウッドのワンダーラスト

Wonderlust / Wedgwood

「旅」をテーマしたワンダーラントシリーズ。いろいろな国や地域から着想を得てデザインされており、いずれも個性豊かで存在感のあるものばかり。そのうち、今回はプリムローズ(左)とクリムゾンオリエント(右)をお買取しました。他も魅力的なデザインのものばかりで集めたくなります。

コロナでなかなか出かけらない毎日ですが、旅した気持ちにちょっとだけになれるかもしれません。東京をイメージしたマグも人気です。

ウェッジウッドのアレクサンドラ

Alexandra / Wedgwood

パール感を帯びたストライプをバックに、プラチナでティアラとデイジーのモチーフが描かれたエレガントなシリーズ。カップ&ソーサーとデザートプレート、ティーポット、そして、あまり見かけないオリエンタルティーカップをお買取しました。

爽やかなペールブルーとリッチなシャンパンゴールド、どちらも優しい色使いながら凛とした気品漂うエレガントなアイテムです。パール感が高級感を演出しています。

ヘレンドのフルーツエスキース(プルーン)

Fruit Esquisses / Herend

“フルーツエスキース(Esquisses de Fruits)”とはフランス語で“フルーツのスケッチ”という意味で、その名前の通り、フルーツが写実的に大きく描かれています。今回はカップ&ソーサー、プレート類をはじめ、ティーポット、クリーマー、シュガーなど、まとめてお買取しました。

フルーツエスキースには、こちらのプルーンの他にも、チェリー、ストロベリー、スグリ、イエローチェリー、グレープの6種類のパターンがあります。

バカラいろいろ

baccarat

エキノックスの一輪挿し、アイのフラワーベース、ミルニュイ(ゴールド)のキャンドルホルダー、バタフライ(2種類)などをお買取しました。

キラキラと輝いて、1つだけでも充分存在感があります。クリスマスのインテリアにいかがでしょう。

トゥカン / エルメス

Toucans / Hermes

中南米に生息する野鳥トゥカンをモデルにしたシリーズ。モーニングカップ、アンナティックティーカップ、スープスプーンをお買取しました。アイテムごとに絵柄が微妙に異なります。

エルメスの買取が増えてきたので買取実績に「エルメス」カテゴリーを追加しました。まだ数点ですが、人気ブランドなので買取頑張りたいと思います。

ロイヤル・コペンハーゲンの新作ロイヤルクリーチャー

Royalcreatures / Royal Copenhagen

ロイヤル・コペンハーゲンとデザインデュオ「ガムフラテージ」がコレボレーションした新作ロイヤルクリーチャー。ハーフレースをベースに大胆に再構築して描かれるいきものたち。25cmディーププレート(フィッシュ)と23.5cmオーバルディッシュ(へリング)の2点をお買取しました。

2021年12月に全国発売予定、9月15日に一部デパートと公式サイトで先行発売したばかりのお品物のはずですがもう当店に!(2枚だけですが…)

投稿者のコメント

キーワード順位下落によりホームページのアクセス数はダウン。それに比例して買取相談の件数も減少しているのですが、一方で相談の質は反比例して上がっているような。なんとも不思議なバランスです。

(更新日:2021年10月17日)

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP