買取日記

BLOG

ヘレンドのアポニー(4色)、マイセンのメッシュプレートなど高級シリーズをいろいろお買取しました!

ヘレンドのアポニー(4色)、マイセンのメッシュプレートなど高級シリーズをいろいろお買取しました!

東京都には四度目の緊急事態宣言が発令されてしまいましたが、その合間を縫っていろいろとお買取させていただきました。

7月頭にGoogleのアルゴリズム変動で、一部のキーワード順位がナイアガラ急降下したまま戻ってこない状態です…でも、なぜか買取相談は変らずきているので大丈夫なのかな(汗

それでは、最近お買取したもののなかからいくつかを紹介します。

ロイヤル・ウースターのコテージガーデン

Cottage Garden / Royal Worcester

イギリスの版画家スー・スカラードが、田舎の庭園風景を1年を通じて描いたコテージガーデン。緻密な描写と鮮やかな色彩が見事です。今回は6月・8月・10月・11月の4枚をお買取しました。これは全部揃えたくなってしまいますね。

このシリーズは必ずどこかに猫が描かれているのもポイントです。ぜひ探してみてください。

ウェッジウッドのピーターラビット(バースデープレート)

Peter Rabbit / Wedgwood

世界中で愛されている童話『ピーターラビットのお話』をテーマにしたウェッジウッドのピーターラビットシリーズ。バースデープレートは1981年にスタートしました。今回は1993〜2003年までの11枚をお買取しました。お箱もあって大事に保管されていたもののようです。

ちょうど映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』の公開日(6月25日)と同じ頃に当店にやってくるなんて!映画の効果で売れまくり!…なんてことはいまのところありません (;´Д`)

マイセンのブルーオニオン

Blue Onion/ Meissen

マイセンの代表作ブルーオニオン。1739年にデザインされたパターンで、もとは中国のザクロ文様に倣ってデザインされたのですが、当時のヨーロッパではザクロに馴染みがなく見慣れたオニオン模様に姿を変えてしまったことが名前の由来となっています。

右手前の小さなカップは、ブルーオニオンをモダンにリデザインしたブルーオニオンスタイルのコーヒーカップ&ソーサーです。

マイセンのメッシュプレート

meshplate / Meissen

まるでレースの編み物のように透かし処理が施されたプレートたち。ただでさえ高級なお品物が、この加工でさらなる次元に!今回はマイセンのベーシックフラワー2枚とピンクローズ1枚、KPMの1枚をお買取しました。

この透かし加工が施されたお品物ですが、透かし皿、オープンワークプレート、メッシュプレート、ピアスプレート、レースプレートなど、表記がバラバラ…。マイセンの公式が「メッシュプレート」になっていたのでそれに倣いました。

ヘレンドのアポニー(4色)

Apponyi / Herend

ヘレンドの人気シリーズ「アポニー」。定番のグリーン以外にもさまざまなカラーが発売されています。今回はそのうち、パープル、オレンジ、ブルー、ライラックの4色をお買取しました。

さらにこれはヘレンド開窯175周年記念ロゴ、型番は“731”でメランジェカップです。”メランジェ(melange)”とはミルクを加えたコーヒーのこと。兼用カップ(直径90 × 高さ60mm)とほぼ同じサイズで容量も同じ(200ml)です。

バカラいろいろ

Bacarat

デキャンタ、ボウル、フラワーベースなど、バカラのクリスタルウェアいろいろ。デキャンタは“Nemours(ヌムール)”というシリーズで、ティファニーとのダブルネームのものになります。

アビランドのヴューパリヴェール

Vieux Paris / Haviland

フランスのブローニュの森にあるバガデルの庭園をモチーフにデザインされたヴューパリヴェール。色とりどりの小花、ピンクと金彩のライン、グリーンの帯など、華やかさと上品さが調和した一品です。

今回はコーヒーカップ11客の他、大皿、プラターなどをお買取しました。

投稿者のコメント

キーワード順位が下がってるときの方が、ステキな買取相談が来るような気がします。

ってことで、焦らずガンバリマス!

(更新日:2021年07月22日)

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP