買取日記

BLOG

ヤフオクに届いたあやしいメッセージ

ヤフオクに届いたあやしいメッセージ

先日、ヤフオクで当店のアカウント宛に海外から質問がきたのですが、調べてみたら有名な詐欺でした。

メッセージの内容

届いたメッセージのは下記の通り(※相手のアドレスはXXXXに修正)

Hello do you still have this Item that you posted on auctions.yahoo.co.jp for sell, if YES I ll be offering you $ 3,500 USD for each unit and including the shipment cost via EMS to my Niece in United State.. kindly reply back to my email and send me some more pictures of the Item on my email and know that i can not reply here on auctions.yahoo.co.jp , my email is ( XXXX (at) gmai l.com ) I will be waiting to hear back from you soon BEST REGARDS

超訳:この商品まだあれば3,500USD(約38万円)で買うから、アメリカにいる姪宛に送ってくれないか。写真も数枚送ってほしいんだけど、ここでは送れないみたいだから、私のアドレスまで直接メールしてください。よい返事を待ってるよ。

出品していた品物は特別にレアなものではなく、相場的には5,000円くらいのものです。それに海外発送の手数料込みとはいえ38万円も払ってくれるなんて!

なんて良い条件!…じゃなくて、さすがにこれはちょっとあやしい。似たような事例がないか調べてみたら、たくさんのヒットしました(笑)

有名な「ナイジェリアからの手紙」って詐欺のヤフオク版のようです。

ナイジェリアからの手紙(ヤフオク版)とは

出品中の商品に好条件での直接取引をもちかけ、偽の送金通知を送付したり、さらに好条件な取引をもちかけるなどして、商品だけをだまし取る詐欺です。。

詐欺の名前の由来にもなっている通り、昔は商品の発送先がナイジェリアだったのですが、さすがに有名になったので今は送付先もナイジェリア以外に改変されているようです。

「ナイジェリアからの手紙」について詳しくはこちらをご参照ください。

詐欺の流れ

  • 好条件のオファーが届く
  • 指定されたメールアドレスに連絡する
  • 振込先、発送先などをやりとり
  • 振込手続完了の連絡(偽の通知)が届く
  • 商品を発送する
  • 音信不通(品物だけとられて、入金されない)

ヤフオクで詐欺にひっかからないために

今回の紹介した詐欺は、ヤフオクの出品者なら誰でもターゲットになる可能性はあります。一目で異常とわかる提案内容ならすぐに見抜けますが、もう少し現実味のある提案内容だったら気になってしまうかもしれません。

いかなる理由があろうと直接取引をしない

ヤフオクではシステム外の取引を禁じています。質問欄などから直接取引を持ちかけられても絶対に応じてはいけません。違反すればアカウント停止の可能性もあります。

口座に入金されるまで発送しない

相手が「送金したよ」と言っても、実際に自分の口座に入金されるのを確認するまで信じてはいけません。振込予約や送金完了画面は偽装できます。

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP