買取日記

BLOG

セーグル・カマンを作ってみた

セーグル・カマンを作ってみた

こんにちは、チカです。9月に続き今月もパンを焼いてきました。今回作ったのは「セーグル・カマン」っていうライ麦生地のパンです。

セーグル・カマンとは

ライ麦生地のなかに、カマンベールチーズ、ベーコン、オリーブを入れて焼いた丸パンです。フランス語で“小麦”を意味する“siegle(セーグル)”とカマンべールチーズのカマンをくっつけてセーグル・カマンと呼ばれています。

今回の成形はちょっと変わっていて、具材を包んだパン生地を、さらに薄い生地で包みます。そして、外側の生地にだけクープ(切れ込み)を入れておきます。

セーグル・カマン

そうすると写真のように外側の生地がお花のように開いて焼き上がります。開いた表面の生地はカリカリに仕上がるので、クリスピーな食感が楽しめます。

ライ麦パンは香りが良く、もっちりと食べごたえがあって大好きです。小麦粉を使ったものと比べて、食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富で栄養価も高いそうです。ライ麦の風味を損なわないようにバター少なめで作るのでヘルシーです。

セーグル・カマン

中身はこんな感じです。今回はサラダとポテトグラタンを添えて、ワンプレートランチにしてみました。

今日の一皿:レノックスのオータム

レノックス オータム 27cmプレート

レノックスは1918年から現在までホワイトハウスや大使館御用達となっている由緒あるブランドです。その中でも代表作といえるオータムシリーズ。金彩にエナメル装飾とゴージャスな雰囲気ですが、アイボリーの温かみのある素地なので、カジュアルなシーンにもハマります。

投稿者のコメント

気がつけばもう10月!2018年もあと3ヶ月ですね。パン作り(も)ガンバリマス!

(更新日:2018年10月04日)

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP