買取日記

BLOG

キリンビアマグコレクション全シリーズ一覧(未完成)

キリンビアマグコレクション全シリーズ一覧(未完成)

人気のキリンビアマグコレクションですが、たくさんありすぎて全貌すらわならない!ってことで、まずは全シリーズの一覧表作りに着手しました。まだ未完成ですがとりあえず公開します。

ファーストシリーズ(1979〜1988年)

記念すべき最初のシリーズがこちら。流通量も多く、比較的集めやすいシリーズです。

ファーストシリーズの詳細はこちらの記事(キリンビアマグコレクションのファーストシリーズ(1979〜1988年)まとめ)をご参照ください。

年号シリーズ名
1979年ウェッジウッド(フロレンティーンターコイズ)
1980年フッチェンロイター(ブルーオニオン)
1981年アビランド(ピボワンヌ)
1982年ビング・オー・グレンダール(クリスマス・ローズ)
1983年リチャード・ジノリ(イタリアン・フルーツ)
1984年ローゼンタール(コメディ・デル・アルテ)
1985年ロイヤル・コペンハーゲン(ブルーフラワーカーブ)
1986年アラビア(カレワラ)
1987年アウガルテン(マリアテレジア)
1988年ロイヤル・デルフト(ロイヤルブルー)

センチュリーエディション(1989〜2000年)

シリーズ第二弾がこちら。

年号シリーズ名
1989年ウェッジウッド(ジャスパー)
1990年レノックス(オータム)
1991年ベルナルド(ユージェニー)
1992年KPM
1993年ミントン(ハドンホール)
1994年景徳鎮(粉彩牧丹胡蝶図)
1995年リチャード・ジノリ(セイレーン)
1996年ロールストランド(グリプスホルム)
1997年ローゼンタール(魔笛)
1998年マイセン(ブルーオーキッド)
1999年ロイヤル・コペンハーゲン(ブルーフルーテッド)
2000年大倉陶園(金白金触バラ)

西洋磁器の精華シリーズ(2005〜2009年)

西洋磁器発祥300周年を記念したシリーズです。

年号シリーズ名
2005年マイセン(インドの華)
2006年マイセン(カササギと花)
2007年マイセン(ワトーの花)
2008年マイセン(マルコリーニの花)
2009年マイセン(マイセンの花)

地中海シリーズ(1989〜1996年)

武蔵野美術大学教授前田正明先生監修のシリーズ。ここらへんからリストは不正確です。

年号シリーズ名
1989年ファエンツァ
1990年マニセス
1991年アッティカ
1992年イズニク
1993年ポルト
1994年髭徳利
1995年???
1996年ペルラ

現代日本陶芸シリーズ

「現代日本陶芸」と「平成名作選」がごちゃごちゃになってます。

年号シリーズ名
1992年十三代今右衛門(色絵吹墨草花文麦酒呑)
1993年徳田八十吉(燿彩ビール呑)
1993年加藤孝造
1994年七代清水六兵衛
1994年山本陶秀・雄一(備前緋襷麦酒呑)
1995年十三代太郎右衛門
1995年島岡達三(象嵌赤絵草花文ビヤマグ)
1996年井上萬二(白磁緑釉牡丹彫文麦酒呑)
1997年十四代沈壽官(唐草つなぎ麦酒杯)
1998年清水卯一(蓬菜掛分雪月花麦酒杯)
1998年十代大樋長左衛門(貼花文大樋釉麦酒杯)
1999年???
2000年加藤卓男(三彩貼花文麦酒杯)
2000年松田百合子(赤絵壽ビヤマグ)
2001年山田常山(常滑梨皮朱混麦酒呑)
2001年藤原雄(備前麦酒呑)
2002年三浦小平二(青磁ジョッキー オアシス)
2002年鈴木藏(志野麦酒杯)

スペシャルエディション

他にもいろいろありそうですが、確認できたものだけリストアップしました。

年号シリーズ名
1982年マイセン(マイセンフラワー)
1985年景徳鎮
1986年ヘレンド(ロスチャイルドバード)
1988年十四代柿右衛門(錦花鳥文麦酒杯)
1989年ニュルンベルグ
1990年セーブル(ウブロン)
1991年池順鐸(高麗麦磁象嵌蓮菊文麦酒杯 )

アニバーサリーマグ

ここらへんはもうかなりあやしいです。

年号シリーズ名
1996年リヤドロ(創立40周年)
1997年ジアン(創立175周年記念)

シリーズ不明

存在は確認できましたがどのシリーズなのかわからないものたち。

年号シリーズ名
1982年マイセン(青い花)
1989年マイセン(ブルーオニオン)
1990年ヘキスト(バラ)
1992年ヘレンド(ヴィクトリア)
1993年フッチェンロイター(獅子)
1994年ロイヤル・ウースター(ペインテッド・フルーツ)
1998年ロイヤル・クラウン・ダービー(ジャパン)
1998年マイセン(ブルーオーキット)
2000年マイセン(冬の三友)
2001年ルードヴィクスブルグ
2001年ウェッジウッド(スージー・クーパー・ノーズゲイ)
2002年マイセン(青い花)
2003年アウガルテン(Myth)
2004年ジアン(ルネサンス・フォンブルー)

キリンコレクターズグラス

最後はグラスウェアのシリーズ。こちらも不完全なリストです。1985年、1986年が2つあるのがあやしいです。

年号シリーズ名
1981年バカラ
1982年ドーム
1982年マイセン(マイセンフラワー)
1983年サン・ルイ
1984年オレフォス
1985年モーゼル
1985年テレジアンタール(ルビー)
1986年ラリック
1986年コスタボダ(ジュニア・ゴールド)
1987年ヴァル・サン・ランベール
1988年ムラノ
1989年???
1990年テレジアンタール
1991年???
1992年マイセン
1993年ロブマイヤー(ベルベデーレ)
????年アドリアーナ・ダラ・バレンチナ

編集メモ

上記で94点(「???」を含む)ですが、キリンの過去の特別展示のページに “2004年まで世界22ヶ国88窯、総数116点にもおよんだ一大コレクションでした。”とあります。作成中のリストには2005年以降のものが5点あるのでそれを除外すると、まだあと27種類存在することになりますね…。

ここが違う!ここはコレだよ!ってのがあったら教えていただけると助かります。

参考リンク

投稿者のコメント

果たして全シリーズコンプリートできるのでしょうか。って、まだ一覧表すら完成していませんが...

(更新日:2018年07月28日)

PAGE TOP