買取日記

BLOG

クマちゃん大脱走

クマちゃん大脱走

こんにちは、チカです。先日セレクターズはじまって依頼の大事件がありました!なんと!飼猫のクマちゃんが脱走したのです!(※後日、無事帰宅しました)

長い1日

21:00 プロローグ

その日は、ユースケの誕生日でした。ご馳走を作って待つ私、ほどなくユウスケが帰宅し、ディナーのはじまりです。さぁ乾杯ってときになって気付いたのです、クマちゃんがいない!

いつもご飯どきになるとテーブルの下までやってきてブーブーと騒ぐ食いしん坊のクマちゃんが今日にかぎってどこにも見当たりません。

ちょっと気になったけど、ご馳走がさめちゃうってことで、まずは乾杯。しかし、気になります。どこかに隠れているにしても気配がなさすぎます。

21:30 失踪

食事をしていても気になって仕方ない!アルコールも用意したけど、気になって全然味がしません。

ディナーは一時中断、捜索開始です。ベッドやソファをひっくりかえし、全てのひきだしをのぞき、押入れもクローゼットもひっくり返して探しても見つかりません。もしかして家の中にいないかも?

22:00 推理

家のなかにいないとしたら外に出ちゃった?でも玄関のドアも部屋の窓も全部しまってたはず。玄関はユースケの帰宅と宅急便の受け取りで2回開けたけど、そのときはクマちゃんは見ていない…部屋の窓は閉まってたはずだけど、もしや…。

01:00 捜索

家の中はもう絶対いないと確信できるくらい探したので、そのあとは家の外、周辺を探して歩きました。おとなりさんにも聞ききこみしたり、懐中電灯をもって草むらのなかを探したり。部屋に帰っても落ち着かなくて、外が気になります。このまま帰ってこなかったらどうしようと思うと涙がにじんできます。

02:00 就寝

クマちゃんの行方も気になるけど、翌日も仕事なのでひとまず寝ることに。ネットを調べたところによると、ペットが行方不明になったときは、まずは保健所に連絡した方がいいそうです。そうしておかないと保健所が先に保護した場合、まにあわないことにもなりかねないとか。朝一番で保健所に連絡することを心に誓い、ベッドに入りました。

04:00 気配

なかなか眠れず、ようやくうとうとしはじめたころ、ベランダの網戸をガサガサする気配がしました。思わず「クマちゃん!」と大きな声をだしてしまい、びっくりしたクマちゃんがどこかに走りさってしまいました。寝ているユースケを叩き起こしてみるも「寝ぼけたんだろ」ととりあってくれません。

04:00 気配再び

クマちゃんがベランダにいる!と確信した私は、網戸を開け、クマちゃんの好物のニボシを窓辺に置いてあらわれるのを待ちます。なかなかあらわれないクマちゃんにうとうとしはじめたころ、「ポリポリポリ」とニボシをかじるを気配が!急いで窓を閉めてクマちゃんを確保しました!

反省

首輪しました

今回のクマちゃんの脱走劇は、ベランダの窓が少しあいていたのが原因でした。網戸はあるもののそこをやぶって逃走したようです。もう二度と同じ失敗はしないぞと心に誓いつつ、野良猫じゃないのがわかるようにクマちゃんに首輪をつけてあげました。赤いリボン似合ってる!(親バカ)

投稿者のコメント

あんな悲しいバースデーパーティーは二度としたくありません。クマちゃんの無事帰還もあわせて翌日もう一度バースデーパーティーをやりなおしました。

(更新日:2018年09月23日)

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP