買取日記

BLOG

リブランが運営するおしゃれカフェ「アンド・リブラン」でヘルシーランチ

リブランが運営するおしゃれカフェ「アンド・リブラン」でヘルシーランチ

こんにちは、地元グルメリポーターと化しているチカです。ってことで、今日もご近所のおしゃれカフェを紹介いたします!

2018年2月末で閉店しました。

&Livlan(アンド・リブラン)てまひまカフェ

Livlan

今回お邪魔したのは&Livlan(アンド・リブラン)さん。有機肥料のみでてまひまかけて育てた野菜やお米を使ったお料理が楽しめるお店です。

分譲マンションでおなじみのリブランが運営しているカフェです。マンションの営業をされちゃう?とドキドキしましたが、そのようなことはありませんのでご安心を!(希望すれば物件の相談もできるみたい)

住まいのプロが作ったカフェってことで、ウッディでやさしくあたたかい空間が居心地の良いお店です。

ランチは3種類のメイン料理+ごちそうサラダ

メニュー

ランチは3種類のメイン料理からチョイス。「ごちそうサラダ」と「季節のスープ」がセットになっています。

そのときのメイン料理は次の3品でした。

  • アンドリブランのPPAP
  • コシオリ海老と白身魚のビスク風
  • 豆と玉ねぎ、鶏肉とクミンの煮込み「まめたまくん」

ん?なんだか変わった名前の料理がありますね。これは食べてみないといけません。

ごちそうサラダと季節のスープ

ごちそうサラダ+季節のスープ

まずは前菜ですが、“ごちそう”とつくだけあって、色とりどりの野菜がのった豪華な一皿です。野菜は川越の契約農家から仕入れているそうです。ひとつひとつ野菜の味がしっかりあっておいしいです。

アンドリブランのPPAP

アンドリブランのPPAP

PPAPってピコ太郎のあれですよね。ピコ太郎のと違ってアンドリブランのは、Pork(豚肩ロース)、Poteto(ジャガイモ)、Apple(青森県産の完熟リンゴ)、Paratha(パラタ:インド風薄焼きパン)でPPAPだそうです。

お味の方は、リンゴの酸味と甘みが柔らかい豚肉のソテーといい感じにマッチして、なんとも例えようのない不思議なおいしさです。(※酢豚のパイナップルが苦手な人は苦手かも)

豆と玉ねぎ、鶏肉とクミンの煮込み「まめたまくん」

まめたまくん

まめたまくんは、料理名にもある通り、玉ねぎと豆と鶏肉をスパイスでたっぷり煮込まれた料理。カレーの親戚みたいな感じです。スパイシーというのではなく、野菜の味がしっかりとけこんだやさいい味がしました。

身体に良さそう!って直感できる

いずれの料理も、ひとくち食べただけで、身体に良さそう!ってわかります。残りの1品のビスクもおいしそうだし、デザートたちも気になります。メニューは季節で変わるっぽいので、また癒されにいきたいです。

店舗情報

店名&Liblan(アンド・リブラン)
住所〒352-0001 埼玉県新座市東北2-29-30-101 (地図を開く
営業時間11:30〜16:00
定休日月曜日

投稿者のコメント

入り口で靴を脱いで入店するのですが、床暖房であたたか。うちも床暖房にしたいしたい!

(更新日:2018年07月27日)

PAGE TOP