買取日記

BLOG

ヘレンドのヴィクトリア・ブーケ、ローゼンタール × ヴェルサーチのメドゥーサなど、いろいろお買取しました!

ヘレンドのヴィクトリア・ブーケ、ローゼンタール × ヴェルサーチのメドゥーサなど、いろいろお買取しました!

暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょう。当店ではありがたいことに今月もステキなお品物の買取が続いています。

3年ぶりの「行動制限なし」の夏休みがはじまりました。新型コロナの感染者数も急増中なのが気になりますが、当店も3年ぶりに夏季休暇(8月7日〜9日の3日間)をいただく予定です。

それでは、最近の買取のなかからいくつかをピックアップして紹介します。

スポードのフルール・ド・リス ゴールド

fleur de lys gold / Spode

”フルール・ド・リス”はアヤメ(アイリス)の花を様式化したもので、王家の紋章にもなっている伝統的で品格を感じるデザインです。なかでもゴールドカラーは特に豪華で存在感があります。

こちらは未使用のまま長く棚奥に眠っていたものをお買取させていただきました。経年による汚れもありましたが、クリーニングしたら美しい輝きを取り戻しました。

ローゼンタール × ヴェルサーチのメドゥーサ

Medusa / Rosenthal × Versace

時代を代表するさまざまなアーティストとコラボレートした作品を発表するローゼンタールのスタジオライン。そのひとつ、こちらはイタリアのファッションブランド、ヴェルサーチとコラボしたシリーズ。

こちらのメデゥーサは、上品なレッドや洗練されたブラックとゴールド、そこにメドゥーサのモチーフを組み合わせた大胆でデザインです。カップのハンドルがゴールドウィングになっていてス・テ・キ!

ハルシオン・デイズのイースターエッグ

Halcyondays

イギリス王室御用達、ハルシオン・デイズのイースターエッグ型のエナメルボックス。エナメルボックスは18世紀中頃、葉タバコやつけぼくろ入れとして使われていましたが、現代では薬やアクセサリーなど身近な小物入れとして人気があります。独創的で美しい絵柄が魅力的でコレクターの多いお品物です。

ミニイースターエッグの方は、指先ほどの小さなサイズでとてもかわいらしいです。

ヘレンドのヴィクトリア・ブーケ

Victoria Bouquet / Herend

ロンドン万博でヴィクトリア女王の目にとまり、ヘレンドの名を一躍有名にしたことから「ヴィクトリア」と名付けられたヘレンドを代表するシリーズ。シノワズリ調の絵柄が華やかで存在感があります。

全て手描きのシリーズですが、カップ&ソーサーは大きく3つのモチーフがあって、今回はそのうち2種類があるのわかりますかね?

ウェッジウッドのクリブデン

CLIVEDEN / WEDGWOOD

テムズ湖畔の小高い丘に位置するのがマナーハウス「クリブデン」の名前が付けられたシリーズ。アイボリーをバックにエナメルの水色の小花と金彩の組合せがなんともエレガントです。

ミントンにも同じ名前のシリーズがありますが、どちらもブルーの小花が印象的です。

ウェッジウッドのピーターラビット

Peter Rabbit / WEDGWOOD

世界中で愛されている童話『ピーターラビットのお話』をテーマにした人気シリーズ。カップ&ソーサーやプレートだけでなく、バースデープレートや貯金箱などさまざまなアイテムが作られています。

ピーターラビットシリーズはちょくちょくお買取していますが、すぐに次のオーナーが見つかる印象があります。いろいろな絵柄があるので、どのシーンか調べるのに絵本や関連ムックを揃えました!(バッチコーイ)

投稿者のコメント

今回のアイキャッチはローゼンタール × ヴェルサーチのメドゥーサと迷ったのですが、ヘレンドのヴィクトリア・ブーケがこれだけ揃うの機会も珍しいのでそちらにしました。どちらも絵力あります。

(更新日:2022年07月28日)

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP