買取日記

BLOG

イギリス式パンケーキ、クランペットを作ってみた

イギリス式パンケーキ、クランペットを作ってみた

こんにちは、チカです。自宅で過ごす時間が増えたのでいつもより自炊がんばってます!今回は「クランペット」を作ってみました。

せっかくの連休ですが今年は外出自粛です。そのせいか、自宅でできるパンやお菓子作りが流行っているそうですね。近所のスーパーでもホットケーキミックスやベーキングパウダーなどは品切れになってました。

残っていたのは小麦粉だけ。そこで、小麦粉でなにか作れないかなーと調べてみたら、ありました。それが「クランペット」です。

クランペット

ひとことでいうと、小麦粉で作るパンケーキ。パンのようにイーストを使って発酵させて作るのでモチモチとした食感が特徴です。紅茶との相性もバッチリで、イギリスでは代表的な軽食メニューなんだとか。

作り方は簡単で、小麦粉にドライイースト、塩、砂糖、牛乳を混ぜて、一度寝かせてから(発酵させてから)焼くだけ。小麦粉は強力粉でも薄力粉でもなんでもOK。焼いてるときはパンを焼いているときのようないい香りがしてテンションが上がります。

クランペット(おやつ)

まずは、イチゴジャムとクリームチーズでスイーツアレンジで。

クランペット(食事)

お次は、レタス・ハム・スクランブルエッグで朝食アレンジで。

砂糖をあまり使わないので甘さ控えめ。トッピング次第でいろいろなアレンジが楽しめます。インドカレーのナンの代わりにするのもありかも。

今日の一枚:バーレイのブルーフェリシティー

バーレイ ブルーフェリシティー 19cmプレート

明るいブルーをバックに小花が全面に描かれたブルーフェリシティー。”至福(Felicity)”という名前の通り、幸せなひとときを楽しめそうなお品物です。

投稿者のコメント

おやつにも食事にもなるクランペット、万能過ぎて毎日作りたいくらい気に入りました。

(更新日:2020年05月05日)

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP