よくあるご質問

FAQ

カテゴリー

CATEGORY

よくあるご質問をカテゴリーにまとめました。

査定額はどうやって決まるのですか?

当店の販売価格を基準に、人気度(流通状況)、状態、プラスアルファの調整を加えて査定額を決定します。(販売価格の約30〜50%)

リサイクル(二次流通市場)の販売価格とは

新品を販売する一次流通市場に対して、一度消費者の手にわたったお品物が再度販売される市場のことを二次流通市場といいます。リサイクルショップや中古屋、ネットだとヤフオクやメルカリなどが二次流通市場です。これら二次流通市場の販売価格は一次流通市場と大きく異なります。

とはいえ、出品者によっても販売価格は異なるため、セレクターズでは自社のネットショップ(SELECTORS ONELINE STORE)の販売価格を査定額の基準としています。そこに次の要素を加味して、最終的な査定額としています。(販売価格の約30〜50%)

1. お品物の人気度(流通状況)

食器やインテリア雑貨にも流行があります。人気のお品物(売れ筋)の場合、査定価格がアップします。また、限定品など流通量が少ないものも査定がアップします。逆に、流通量の多いお品物(大流行したもの、ギフト商品など)は、供給過多のため査定が下がることがあります。

2. お品物の状態

お品物の状態によっても、査定額が変わる(下がる)場合があります。具体的には次のような場合は、査定が下がることがあります。

  • カケやキズがある場合
  • 目立つ汚れや変色がある場合
  • 金彩や絵柄の剥げがある場合
  • 付属品が揃っていない場合
  • 2級品(スクラッチがある)の場合
  • 名前などの刻印がある場合

(関連記事:査定額が下がるのはどんなときですか?

3. プラスアルファ

一方で、次のような場合に査定額がアップすることがあります。お品物の評価以外の部分で、査定額がアップする「おまけ」的な要素になります。

  • 何度もご利用いただいてるリピーター様の場合
  • たくさんのお品物をお譲りいただける場合

(関連記事:ブランド食器を少しでも高く売るコツはありますか?

高価買取は謳いません

「どこよりも高価買取」なんて言葉をよく見かけますが、それは本当なんでしょうか。

当店は「高価買取」は謳いません。かといって高価買取を目指していないわけではありません。高価買取以外の理由でも選んでもらえるお店を目指します。当店の査定基準は上に書いたとおりなので、ぜひ、他店の査定と比べてみてください。

  • Yahoo!ショッピング出店中、商品のご購入はセレクターズ・オンラインストアへ

PAGE TOP